みがき棒鋼(普通鋼・炭素鋼・合金鋼・ステンレス鋼・耐熱鋼・チタン・モネルなどの鉄鋼二次製品)の関西金属工業所

English

会社概要/御挨拶

豊かな経験と確かな技術で、時代のニー時にこたえて高品質なみがき棒鋼をお届けします。

 弊社は昭和7年の創業以来、豊富な経験と確かな技術を積み重ね、高品質のみがき棒鋼をお届けしてまいりました。

 弊社製品は、ユーザー様のみならず、業界でも高い評価をいただいており、広く産業界の発展に貢献するものと自負しております。

 

 平成11年には、品質保証の国際規格ISO9002、平成15年にはISO14001を取得し、 ユーザーの皆様にご満足いただける製品づくりをさらに進めると同時に、 環境 にやさしい企業づくりに努めてております。
 21世紀を迎え、ニーズの高度化、複雑化、多様化がますます進んでおります。 「顧客満足度の向上をめざす」というスローガンのもと、ニーズへの対応はいうまでもなく、 国際競争力を備えた信頼性の高い製品づくりをめざしてまいります。

 

 自動車、IT関連、パソコン、家電製品など身近な製品から産業機械、 そして航空宇宙まで、幅広い分野で使用されている金属部品。 その部品を作る上で、省力化、軽量化、原価低減に貢献しているのが、みがき棒鋼です。 関西金属工業所は、このみがき棒鋼のトップランナーとして、 長年にわたり数々の製品をお届けしてまいりました。 中でも、鋼種の対応力は弊社のもっとも得意とするところで、 普通鋼からステンレス鋼、 チタン及び超合金に至るまで、幅広い材質を加工。 多種多様なお客様のニーズにお応えするとともに、常に、みがき棒鋼の新たな可能性を追求してまいります。

代表取締役 豊川寳造

代表取締役

豊川 寳造